キンコン西野さんの仮想通貨レターポットとは?

お笑い芸人キングコングの西野さんが、成人式を船上でやって話題になっていますね。

西野さんをネットで叩く人も多いんだけどやっぱりビジネスセンスあると思います^^

西野さんのビジネスの軸は「信用」信用を稼ぐことによって結果、自分にいろいろな利益として戻ってくるという考えです。

売名行為でしょ?

ってすぐに批判する人が出てくるけど…自分の名前を出してお金を稼いでいる人ってみんな売名していますからね。

アイドルやタレントさんなんてその代表格。〇〇ちゃんがCMで使っているシャンプーだから深く考えないで勢いで買っちゃったー

みたいなファンはいますよね。

逆にベッキーさんが不倫で問題になったときはCM降板とかありましたけど、あれは視聴者の信用を裏切ってしまったからですよね。
ベッキーの中身も見た目も変わっていませんから。

西野さんはビジネスにおいて当たり前の行為をやっているだけのこと。

とあるテレビ番組を観ていて気になったのが、西野さんが仮想通貨を薦めていたってこと。それがレターポットってやつ。

レターポットとは何?

西野さんによるとこれからの時代は通貨を着る時代。用途によって必要な通貨を使い分ければいいんじゃんって考えです。西野さんが生み出した仮想通貨レターポットの特徴ですが

・ビットコインとかアルトコインと違って換金ができない

・既存の通貨のルールをアップデートした通貨です

レターポットは1文字につき5円の価値を付加して相手へ自分の想いを伝えるものです。

レターポットは1文字5円で購入したポイントを使って気持ちを伝えたい相手に手紙(レター)を送ることができるサービスです。ちなみに英単語のレター(letter)とは手紙ではなく「文字」という意味があります。

レターポットは1文字5円で文字を誰かに送れるという仕組み。まずは文字をお金で買ってそれで文字を送ることになります。レターポットはクレジットカードで購入可能です。詳しくは西野さんのブログを参照してみて下さい。

なんか「ポイントを購入する」みたいなイメージです。

それって多くの文字があればあるほど価値があると判断できますよね。

しかし、西野さん的には

・既読スルーはOK
・相手に返信を求めることはNG
・贈られたレターは次の人へ

決して見返りを求めてはいけないのがポイントです。

えーーー!せっかくメッセージ送ったんだから返信してよね!!(-_-メ)

っていうのはNGです^^

さらに法定通貨の「円」に換えることができません。換金が出来てしまうとレターポットの世界観が崩れてしまうからです。

どうでしょうか。なんか素敵な感じもしますけど、西野さんの世界観に同調できる人じゃないといけませんね。

ビットコインとか他の仮想通貨とはまた別物って感じですよね~なんか西野さんらしい仮想通貨(?)ですね^^